イコー会は連携を大切にします!

連携_ver2.jpg

イコー会そのものが企業の「連携体」ですが、イコー会としてさらに、地域、自治体、学校、他の地域や他の企業グループなどさまざまな、連携を図っています。
私たち足立イコー会は、今後とも、地域との連携、教育機関との連携、行政との連携、他の異業種ネットワークとの連携により、新たな価値を生み出す努力をしてまいります。

産学連携〜人材育成への協力

インターン写真-1-s.jpg足立イコー会のメンバー企業では、人材育成面では足立区等を通じて都立産業高専、工業高校のインターンシップの学生の受け入れに協力しています。「ものづくり」は「人づくり」。技術を学ぶ優秀な人材が、地域の製造業を体験することにより、学校では学ぶことのできない、基盤技術の大切さや働く意義を発見して欲しいと願っています。

また、こうした学校とのお付き合いの中から、会員企業のニーズに応じて、都立産業高専(航空高専)との産学連携に結びつくケースもでてきました。今後とも足立イコー会として、学校との相互協力を発展させていきたいと考えています。

より広いネットワークに開かれた「窓」として

足立区内の他の異業種グループとの連携、さらには他区、他県の異業種グループとの交流により、視野がより広がり、それに伴ってビジネスチャンスも広がっています。異業種交流会は、ビジネスネットワークに開かれた「窓」の役目を果たしているのです。