<2017研修旅行>実施

<2017研修旅行>

2017研修旅行1 

2017研修旅行2

2017研修旅行3

 2017年10月28日(土)−29日(日)の1泊2日、ミステリィーバスツアーに参加しました。 2日間とも残念ながら雨でした。

 初日、どこへ向かうかと一同<わいわいがやがや>、バスは中央高速に入り、一路西へ、結果スキー場で有名な「長〇県の△馬(想像してみて下さい。)」に到着、ホテルは、ヨーロッパアルプスにあるようなホテルへ、雨に煙る山々を見ながら温泉に浸かり、バイキング形式の夕食を堪能、すっかりお腹が膨れてしまいました。(おじさん・おばさんとは思えない食欲!!!)

 バスの中では、他のお客様がいるので、カラオケとはいきませんでしたが、帰路には、日本で一番古い温泉といわれる温泉にもメンバー3人の美男子が入浴、会話や買い物を楽しみながらゴールの上野へ無事帰ってきました。

 良い気分転換になりました。

<足立ものづくりフェスタ> が開催される。

2017.10.14−15<足立ものづくりフェスタ>が開催される。

2017ものつくり1

2017ものつくり22017ものつくり3

今年も、シアター1010ギャラリー(北千住マルイ11階)で「足立ものづくりフェスタ」が、10月14日(土曜日)、15日(日曜日)の両日開催され、約2100名の方々が来場されました。

「異業種連協議会のものつくりエリア」をはじめ、各出展でも種々の<ものつくりの体験>が行われ、子供たちが楽しんでくれました。

イコー会では、「異業種連協議会のものつくりエリア」で<モビールアート作品>を作成してもらいました。

細かい技術が必要なことから、親との合作で、素晴らしい作品を完成させました。 自宅に飾られるモビールアートに、指導に当たったメンバー一同、やりがいを強く感じました。

 

元気な中小企業訪問

縮小版 不二製作所.jpg

不二製作所の研修室にて

圧縮版1 秋東KIMG0664.jpg

秋東精工内の作業風景

平成29年2月8日  「元気な中小企業」を訪問

 2月8日(水)イコー会では江戸川区にある「元気な中小企業」の2社を訪問しました。

 訪問を受け入れてくださいました両社に心より感謝いたします。

 訪問させて頂いた<2社>は、国内ばかりでなく世界を目指し、日々他社にまねできない<自社技術開発>に努めており、その技術力には目を見張るばかりでした。

 社長も従業員も皆、<眼>が輝いていました。 

 大変参考になりました。

 訪問させて頂いた2社を簡単に紹介させて頂きます。

@ 不二製作所

 ブラスト専業メーカーとしてエアーブラスト(サンドブラスト)等、様々のブラスト装置の設計・製造をしています。 種々のTV番組でも紹介されている<オンリーワン>の企業です。

A 秋東精工

  金型製造から始まり、この技術を活かして<精巧なプラモデル>の作成を行う企業へ発展しました。技術を売りにした「専門家集団」の会社です。秋東精工の<プラモ>は、きっと毎日皆さんが目にしていることと思います。

新年の挨拶

日の出イコー会.jpg

2017年元旦

 新年あけましておめでとうございます。

 大手企業の過剰な残業とパワハラに苦しみ自殺した新人女性の死をきっかけに、私たち小規模企業にも働き手の立場を考えた企業経営改革が求められております。

 利益を出すこともなかなか難しい時代に、働いている人たちが真に満足できるような企業経営をしていかねばと思います。

  ますます混沌としていく中で、私たちは日々の経営に追われております。

 ですがこんなときにこそ、異業種交流会活動を通して学んでいくことが大切ではないでしょうか。

  今年も企業の経営力強化と地域活性化のきっかけづくりに会が向かっていければよいのではないかと考えます。

 足立イコー会長  岩 城 和 裕

2016イコー会研修旅行

参加者全員集合.jpg   

伊豆吊り橋.jpg 宴会.jpg

「あだちイコー会一泊研修会」を実施

2016.11.12〜13、「あだちイコー会一泊研修会」を実施しました。

今回は<伊豆の旅>で、小春日和のお天気に恵まれ、素晴らしい旅行になりました。

「三島のスカイウォーク」という吊り橋をひやひやしながら渡り切り、石廊崎では「クルーズ船」に乗船、そして下田では、「ロープウェイ」で頂上に上がり、伊豆の島々や下田港を一望しました。 山頂からの景色は、<絶景>の一言に尽きます。 今回のコースは、どれをとても、素晴らしい思い出になりました。

更には、海鮮料理三昧と、伊豆ならではの<美味しい魚>を食すことができ、食事を堪能、みんな和気あいあいと楽しいひと時を過ごす事ができました。

今回はやや少ない参加メンバーとなりましたが、来年は多くのメンバーで一緒に楽しみたいですね。 

 

 

<産業交流展2016>

  表題.jpg                展示3.JPG

     展示1.jpg

     展示2.jpg 2016.11.4 

<産業交流展2016>が開催される。

 10月31日〜11月2日の3日間東京ビッグサイトで、<産業交流展2016>が開催されました。イコー会でも、異業種交流会のブースで、イコー会の各社の製品等を紹介しました。

グループの製品をじっくり観察される方や、売れる商品を探されている商社の方々が大勢、私達のコーナーを訪ねてくださいました。 ご覧くださった皆様、誠にありがとうございました。 今年は、4グループのコーナーすべてが自由に行き来できるようにした事、イコー会として、昨年から、ゆっくり見て頂けるように<オープン形式の展示>に変更したことが功を奏したように感じました。

やはり工夫は重要なことです。 このような柔軟な発想転換から町工場の新たな技術力が生まれるものと確信しています。 今後ともイコー会の発想の豊かさかや技術力に注目をお願いします。

 

<イコー会HP>及び<フェイスブック>の活用研修会開催

400 20160601研修風景.jpg

2016.6.2

<イコー会HP>及び<フェイスブック>の活用研修会開催

イコー会では、昨日(6月1日)、9年前から立ち上げている<イコー会HP>のリメイク及び2年前から立ち上げている<イコー会フェイスブック>の活用についての研修を実施しました。

   普段、一部の会員は既にフェイスブックを活用しているのですが、有効性を理解していても、なかなか使いこなせない状況もあり、今回は現在のHPとフェイスブックをどのように統合利活用図るかを、出席した会員で議論しました。

 熱い研修会となりました。

   毎年種々の展示会があり、その展示会への参加と、HP・SNSの活用とを統合して利用推進をしていこうという共通認識を持つことができました。

イコー会のHPをご覧の皆様、<イコー会HP>及び<フェイスブック>の活用にご注目ください。 

2016.7.9の異業種フォーラムのお知らせ

フォーラムポスター.jpg

2016.5.27

 <異業種フォーラム2016inあだち>が上記パンフレットにあるように開催されます。

 各企業の「びっくりすような技」を見聞きできますので、ぜひご参加下さい。

 イコー会でも多数の会社が参加します。

 イコー会メンバーの「技」を楽しみにして下ださい。

 きっと新しい発見があることと思います。

 是非ご参加を!

 

 

 

2016総会

2016.4.21

 この度の熊本地震で被災された皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

 また、亡くなられた方々には、心よりご冥福をお祈りいたします。

 4月14日(木)イコー会では、<平成28年度の総会>が開催され、昨年度の<イコー会設立25年周年>事業が中心となった決算報告も無事承認され、新たな1年を迎えることになりました。

 今年度の会の目標は、「ネットの活用と新会員募集」です。

 若い経営者の皆さんも参加して頂ける魅力ある会に変身を図っていきたいと考えています。

 今後ともよろしくお願いします。

2016.1.1新年の挨拶

日の出イコー会.jpg2016-2会長の写真.JPG

 

2016.1.1

 新年あけましておめでとうございます。

 昨年は6月に行われた25周年記念イベントに向けて会員一同力を注いできました。

 その後ちょっと一休みをしたところもありましたが、11月の産業交流展では新たなチャレンジも試みることが出来ました。

 これからも私たち会員だけでなく周辺地域の人たちとの連携を強め、小規模企業だからこそ出来ることに取り組むことで、企業の経営力強化と地域活性化のきっかけづくりに会が向かっていければよいかと考えます。

 今年もよろしくお願いいたします。

          足立イコー会 会長 岩城和裕

 

NHKニュースおはよう日本まちかど情報室に<ストロークリップ「フチピタ」>が紹介される

DSCF2920-00.jpg

2015.11.27

  イコー会メンバーの田口峰工業が開発し、先日<第9回TASKものづくり大賞>を受賞したオリジナル商品

  ストロークリップ「フチピタ」がNHKの<NHKニュースおはよう日本まちかど情報室>で紹介されました。

  放送では、会のメンバーと、その娘さん、お孫さん2人が出演し、下の1才になるお孫さんがこぼさずに<ストロークリップ「フチピタ」>を使って、上手に、おいしいそうにジュースを飲んでいました。

 赤ちゃんからお年寄り、手の不自由な方まで幅広く使え、デザインもかわいらしい大変便利なストロークリップです。

 ご興味のある方は、次メールアドレスへお問い合わせ願います。

               info@taguchimine.com

<2015産業交流展>が開催される

1-2b-2.jpgDSCF2936-5.jpgDSCF2934-6.jpgDSCF2930-2.jpgDSCF2925-4.jpgDSCF2923-3.jpgDSCF2928-7.jpg

2015.11.22

<2015産業交流展>が開催される。

11月18日(水)〜20日(金)の3日間 東京ビッグサイトで今年も<産業交流展>が開催されました。

<足立イコー会>のブースへご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

今年は、足立区の参加企業が展示会場の一角に集約しました。 そのため、足立区の今の勢いを来場者に紹介することができました。

足立イコー会は、従来の展示方法から「シンプル・イズ・ベスト」を掲げ、各企業が<これだ>という製品等を展示し、また、曲げ加工の原点である<S字加工>の実演も行い、<技術力の高さ>と<製品の高度さ>等を紹介しました。

なんでも見せる展示から、シンプルな展示に替えたことで、心配もありましたが、すっきりした展示が、かえって、来場者に<各社の製品力>を紹介できたように感じました。

来年も展示等に工夫を重ね、各企業の良さを紹介していこうと考えています。

来年の<産業交流展>にも、ぜひお越しください。

 

イコー会研修旅行報告

DSCF2796-1.jpg DSCF2785-2.jpgDSCF2794-3.jpg DSCF2808-4.jpgDSCF2827-5.jpg DSCF2835-6.jpg

2015.10.29

イコー会研修旅行報告

10月23日(金)〜24日(土)の1泊2日で恒例の研修旅行に行ってきました。

行く先は<横浜>でした。

イコー会メンバーの多くは、工業製品の生産に携わる者が多いので、いろいろな分野の<生産>に興味があり、今回は「ビール工場」を選択しました。

どのようにビールが生産され、生産に使用される機械等にどのようなものが使用されているかなど、興味津々でした。 写真OKという<おおらか>な工場見学で大変勉強になりました。 翌日は、「三菱みなとみらい技術館」を見学し、三菱の技術力の深さと歴史を見ることができ、参考になりました。

また、宿泊は、横浜の港を一望できる<温泉>に宿泊し、日ごろの疲れを取ることができ、煉瓦街や中華街と、横浜の<洗練された町>を堪能し、<週明けからの仕事>へのエネルギーをもらいました。 <ビールに始まりビールで締め、充電完了>

皆さんも、時間を見つけて、横浜散策を楽しんでみてはいかがですが!!!

 

* 11月18日(水)〜20日(金)まで、<産業交流展2015:中小企業による国内最大級のトレードショー>が、東京ビッグサイト西1・2ホールで開催されます。

私達<イコー会>や足立の種々のものつくりをしている企業も出展しますので、ぜひご来場ください。 必ず発見がありますので、ご期待下さい!!!

 

 

 

足立ものつくりフェスタ開催される。

2015.10.13

<足立ものつくりフェスタ>が開催される。

s1.jpgf8.jpgf7.jpgf6.jpg 

10月10日(土)〜11日(日)の2日間 北千住の丸井11階 で「足立ものつくりフェスタ」が開催され、両日で3600名を超える人たちが来場されました。

このフェスタは、足立のものづくりの技術力が紹介されるイベントで、足立区内の企業で開発された種々の商品やグッズ、江戸時代から続く足立の伝統工芸品が展示販売されました。

「ものつくりや体験コーナー」では、子供たちを対象にものつくりの楽しさを学んでもらいまいた。 これらのブースでは、足立のものつくりの将来に期待を抱かせてくれる<子供達のいきいきした目・笑顔>を見ることができ、各ブースのメンバーは<やりがい>を感じたところでした。

「ものつくり」では、足立イコー会は、昨年に引き続き「エコ万華鏡」、新たに「S字フックつくり」を行いました。 

真鍮棒をS字状に曲げる加工技術を体験し、硬い金属が工具の力を使うことで曲げることができる<奇跡の技術力>に感動していました。

<ものつくりの体験>は将来の大きな財産になると強く感じました。

 

2015.9イコー会定例会開催

2015.9.9

<9月イコー会定例会開催>

9月9日(水)、北千住芸術センターで9月のイコー会定例会を開催しました。

14名が参加し、近々迫る事業や今年のテーマ<人、もの、金等の自社の近況と課題について>で議論や発表があり、有意義な定例会となりました。

 定例会終了後は、有志で一杯のみました。

 本日の会議で話切れなかったことなど、種々の話で、あっという間に2時間がたってしまいました。

大雨の影響で、河川の氾濫や電車が止まることが心配さらましたが、何とか家に帰ることができました。

<2015異業種フォーラム>が開催されました。

1.jpg

3.jpg 4.jpg2.jpg

5.jpg6.jpg

 

2015.8.2

 昨日(8.1)、足立区長も挨拶に来られ、区役所の庁舎ホールで<2015異業種フォーラム>が開催されました。 足立区と足立イコー会・オンリーワン、未来クラブ、風大地の異業種4グループにより、毎年区内の異業種の活性化を図るため開催しています。 今年は、「見たい、聞きたい、しゃべりたい、あなたの2020」をテーマに5年後の東京オリンピックの頃の自分についての夢を語りあいました。 大学の町に変貌してきた今、若い学生たちに参加の呼び掛けを行い、多くの若者が参加してくれました。 新鮮な元気な若者の夢を聞くことができました。 また、厳しい経済状況の中、頑張る<中高年パワー>を、実社会の先輩として、若者へ夢を語りました。

 区長もこの討議にも、最後まで参加され、若者の夢とそのエネルギーに感銘を受けられました。

 今後の仕事を進めるうえで、大変刺激を受けました。

 <2015異業種フォーラム>の運営にご尽力された「区の皆さん」に感謝いたします。

設立25周年式典開催

DSCF2587-3.jpg

DSCF2594-2.jpgDSCF2610-2.jpg

DSCF2602-2.jpgDSCF2605-2.jpg

DSCF2619-2.jpgDSCF2616-2.jpg

 

2015.6.20

本日、足立イコー会・オンリーワンの2グループによる、設立25周年の式典が開催されました。区の働きかけにより、2つのグループが設立され、25年がたちました。

これもひとえに、区の支援と両会の会員各位の努力のたまものと考えております。

式典では、足立区産業経済部長からの挨拶を頂き、設立時の会長からは、当時の設立に関するエピソードの紹介等があり、続いて、関係各位からありました。 

25年の国内外の歴史、オンリーワンメンバーの歴史、異業種の25年のトピックスが映像で紹介され、それぞれの歴史を振り返り、感動がありました。

クライマックスは25年にわたり、両会で活躍された<メンバー>による25周年記念のケーキカットがあり、結婚式のケーキカットにない<味のある>ものとなりました。

節目に参加できたことは、きっと会員各位の思い出になることと思います。

30年周年、50年周年と、さらに発展していきたいと考えております。

今後ともよろしくお願いします。!!!

第16回あだち異業種連絡協議会定期総会

2015.5.22総会表題.jpg

2015.5.22講演風景.jpg  2015.5.22懇親会.jpg         

 2015.5.22 

<第16回 あだち異業種連絡協議会定期総会>開催される

        2015.5.21(木)に区庁舎13階の大会議室で、「第16回あだち異業種連絡協議会定期総会」が開催されました。

 今回は、<オンリーワンの高岡茂夫さん>の講演で、「見せ方で売り上げUP」と題するものでした、看板等の見せ方や店主の潜在力を表に出してあげることで売り上げUPが成功した例を多数上がられ、大変参考になります。

連協の活動も15年を経過し、16年目に入り、イコー会の活動は25年を経過し、26年目に入ります。

継続は力と考え、イコー会の活動も、連協の活動ともに頑張っていきたいと思います。

イコー会メンバーは<足立の星>を目指して今日も活動中!!!

 2015.5.22司会.jpg

あだちメッセ等

2015.1.25

 1.23(金)〜24(土)の両日「あだちメッセ」が北千住の丸井11階で開催され、足立イコー会からも参加しました。

ブースには多くの人が足を止めて下さり、手ごたえを感じました。

 また、森永卓郎先生の講演等のあり、足立区の企業や区民の皆さんばかりでなく、他区からも多く

の方がこのメッセに訪れました。

 あだちメッセ

 

 翌日の1.25(日)は今年「25周年を迎えるあだちイコー会の冊子」作成のため、有志で25年周年を迎えるにあたっての座談会を開催し、25年の会の歴史を活かした未来について大いに夢を語りあいました。

座談会

2015新年の挨拶

2015.1.1

 新年あけましておめでとうございます。

 足立イコー会は、今年で25周年を迎えます。

 これまで先輩達が築き上げてきた<工場見学会><足立イコー会のHP開設><産業交流展への出展><足立異業種フォーラムへの参加>等を通して幅広いネットワークづくりや、受注機会の獲得という多くの成果を上げてくることができました。

 この25年で大きく変わってきた私達をとりまく経営環境の変革に対応すべく新たなスタートが切れる一年にしていきたいと考えております。

 今年もよろしくお願いいたします。      足立イコー会 会長 岩城和裕